スタッフブログ

いろんな役割で、いろんな人が働いています

うちの施設、
規模としてはそれほど大きくはありません。

ディサービス9名/日
ショートスティ30名/日
職員数は3月末現在で29名。来年度はもう2名の仲間が増えます。

 

私たちはみんな たった一人では生きてはいません。
生んでくれた親がいて、とりあげてくれた医療関係者がいて、仲間がいる。

中には親と離れて育ったり、もしかしたら「虐待」といわれるものを受けた人もいるかも。
でも、今 生きているのは「誰か 周りにいる人が関わってくれたから」だと思います。

 

私(宮原)は、田原で生まれ田原で育ち田原の医療施設に就職し育てて頂きました。
また、子育てができたのも「田原」であったからだと思います。
「田原」が大好きです❕
だからこそ、田原で働き、田原とその周辺の人々の「お役」に立ちたい❕と思っています。

 

弊社のスタッフの中には60歳を超えるスタッフが9名います。
ほかにも、知的障害をもっているスタッフもいます。
また子育て中の親であったり、家族の介護をしながら働いているスタッフもいます。
それぞれが持っているチカラを発揮して、ここで働いてもらう。

 

 

 

 

 

 

時間や休み方、働き方もそれぞれに合わせています。
時には スタッフの子供を預かることもあったり、親と共に出勤してくることもあります。
これも スタッフ同士が協力しているからこそできること。
これからは海外からもスタッフとして来てもらいます。
「田原」を「日本」を好きになってくれたら、最高の仲間ですから♪

 

 

 

 

 

 

 

こうして『澄海の里(ちょうかいのさと)』は運営しています。

コメントを残す

*