イベント

中学生の「福祉体験」がありました。

今週は市内中学校一年生の「福祉体験」が続きました。
田原中学校、田原東部中学校2校から8名の生徒さんに体験してもらいました。

普段、家でやらないシーツ交換に四苦八苦。
普段の食事と老人にフォーカスした食事との違いを感じてもらったり。
レクリエーションをスタッフも利用者さんも一緒に楽しんだり。

「楽しむ」だけでなく「安心・安全に」を感じて貰う。
自分で考える、感じる、人と関わる。

子供たちにたいしても「メンタリング」も伝えます。
彼の何か役に立ててたら嬉しい😊

コメント

  1. こんにちは、これはコメントです。
    コメントの承認、編集、削除を始めるにはダッシュボードの「コメント画面」にアクセスしてください。
    コメントのアバターは「Gravatar」から取得されます。

コメントを残す

*